安全用語のキーワード




安全用語のキーワード

では、安全用語のキーワードになる言葉を列挙していきたいと思います。

◎『あの恐怖、安全に、安全な職場、焦らずに、足下確認、安全靴、命綱、命がけ、一時停止、帰宅は笑顔、大げさに、大雑把、確認惜しむな、大きな失敗、腕に自信』

◎『確認は何度でも、確認忘れず、会社ぐるみでとりくもう、感電、危険箇所、機械故障、話をちゃんと聞きましょう、危険予知する余裕持て、車は事故のもと、軽視しない、現場で考えよう、高所作業、故障の兆し気付け、コミュニケーション』

◎『作業中、知ってるつもり、捨てよう過信、触って確認、自己流は事故の元、事故は一瞬、知らなかったじゃ済まされない、その瞬間、その工具で正しいか』

◎お互いに声掛け、たまにはいいかのたまはなし、正しい服装、服装の乱れが期の乱れ、頼るな経験、小さな予兆に気がつこう、伝えよう、転倒注意、手元確認、停電作業、立ち止まる勇気を持て、常に初心で』

◎『慣れた仕事に慣れてない、何事も起こりうる、何度でも確認、仲間を守れ、日常確認、二度手間でも確認優先、ネジのゆるみ、ネジの確認、ノウハウ通りの手順ですか」

などです。

安全標語の参考例

安全標語の参考例です。

◎ルールなくして安全なし ルール守って事故なし

◎気を抜くな毎日変わる危険箇所

◎慣れた時ほどミスが出る 一息入れてリフレッシュ

◎毎日にある仕事にありがとう 感謝の心で気持ち引き締め

◎仕事に追われず安全に追いつけ 0災害

◎作業前安全確認いつするの

◎もう一度初心に戻って再確認 基本作業と安全確認

◎忘れるなルールがあること守ること イメラレタ規則と手順習慣だ

◎注意する勇気と素直に聞く心 育つ職場に事故なし

◎慌ててる時ほど時ほど、落ち着いて

◎皆の目と耳で合図だ確認だ

◎疲れたら休むことも大事な仕事

◎あれこれと焦る気持ちが事故を呼ぶ

◎慣れたこと ことほどかける心のブレーキ

◎これくらいゆるむ心にひそむ事故

 

などです。アレンジしても使えます。