5Sとは




5S(ごえす、ごーえす)とは、製造業やサービス業などの職場環境維持改善で用いられるスローガンである。各職場において徹底されるべき事項を5つにまとめたもので、整理・整頓・清掃・清潔・躾(習慣化の場合もある)の5項目を指す。職場、現場によってその内容には若干の違いが見られるが、およそ以下のような内容である。

整理(せいり、Seiri)   いるものといらないものを分けて、いらないものを捨てること。
整頓(せいとん、Seiton) 決められたものを、決められた場所に置き、いつでも取り出せる状態にしておくこと。
清掃(せいそう、Seisou) 常に掃除をして、職場をキレイな状態に保つこと。
清潔(せいけつ、Seiketsu)上の3S(整理、整頓、清掃)を維持すること。
躾(しつけ、Shitsuke)  決められたルール・手順を正しく守る習慣をつけること。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』